沢尻エリカの薬中現在は?10年前から使用してる疑惑があった?

スポンサーリンク

沢尻エリカさんが麻薬を所持していたとして16日に目黒区にある自宅で家宅捜査により逮捕され大きな話題を呼んでいます。

噂によると、10年ほど前から麻薬を使用していたという疑惑がありファンの間では有名な話だったようです。

そんな沢尻エリカさんはなぜ麻薬に手を出したのかも気になりますね。

そこで今回の記事では

沢尻エリカの薬中現在は?10年前から使用してる疑惑があった?

について取り上げます。

スポンサーリンク

沢尻エリカの薬中現在は?

沢尻エリカさんの最近による麻薬を使用している写真はありませんが、今回渋谷にあるWクラブの帰りに逮捕されたということで、クラブで楽しんでいる様子が写真にとられています。

沢尻エリカさんがVIPルームにいたようで、おそらく常連だったという可能性があります。

やはりお金があるのでしょうか。

報道によると渋谷区にあるWクラブと報道されているため、渋谷区にはWがつくクラブが1つしかないことが判明したため、沢尻エリカさんが通っていたクラブがすぐに特定されました。

クラブ名:WOMB

住所:〒150-0044 東京都渋谷区円山町2−16

このWOMBというクラブは若者に大変な人気なクラブだということです。

ちなみに、この間逮捕されたKAZMAXさんもこのクラブ通っていました。

お金持ちの方が多く訪れるクラブでもあったのでしょうか。

逮捕されたこの日には沢尻エリカさん以外にもほかの男性や女性もいたようで、男性は交際相手のファッションデザイナーA氏だということです。

スポンサーリンク

沢尻エリカの交際相手ファッションデザイナーA氏誰?

名前の読み方:なおき

本名:横川直樹

生年月日:1985年

年齢:34歳

出生地:東京都

身長:176cm

血液型:B型

沢尻エリカさんの交際相手だとされているファッションデザイナーA氏さん。

あくまでも噂ですが、NAOKIという人物ではないのかということです。

奇抜なファッションでハットをかぶりとてもイケメンの方です。

NAOKIさんはレゲエというファッションブランドのデザイナーをされていて、中国でも展示会を開催するなど、とても大変な活動をされています。

展示会だけでなく、女性雑誌の『美人百花』にも掲載されたことがあります。

日本だけでなく中国でも人気のデザイナーだということです。

これだけイケメンだと美女の沢尻エリカさんともとてもお似合いな感じがしますね。

交際を始めたのは2011年ごろからだといわれています。

週刊誌では代官山や競馬場でデートしているところを撮られています。

2011年から交際ということは約8年くらいの交際ということですが、2人は手をつないだりととてもラブラブだったようです。

スポンサーリンク

沢尻エリカとNAOKIの現在は破局していた

沢尻エリカさんとNAOKIさんはとてもラブラブでNAOKIさんの自宅は横浜にある2人が手を握って歩いてるところをよく目撃されていたようですが、残念ながら2019年9月に破局報道がありました。

沢尻エリカは8年間交際していた恋人のAさんと最近別れたそうです。彼女から切り出したと聞いています。(沢尻エリカの知人)

現在沢尻エリカさんは母親のリラさんと暮らしていたとされていますが、NAOKIさんと交際してるときも実家で沢尻エリカさん、母親のリラさん、NAOKIさんで半同棲の付き合いが2014年から5年間生活していたそうです。

母親のリラさんとNAOKIさんと半同棲生活とはかなりビックリしますが、それほど仲が良くとても好印象だったとおもいます。

母親のリラさん自身がNAOKIさんをとても気に入ってたという話もあるそうですので、NAOKIさんの人柄もわかりますね。

日本と中国で人気なのか性格の部分の良さからもでてるのではないでしょうか。

沢尻エリカは10年前から使用してる疑惑があった?

沢尻エリカさんが麻薬を所持していたとして逮捕され、常習犯だったという噂があります。

その噂が出たのは沢尻エリカさんが当時2013年まで結婚していた元旦那さんである高城剛さんとの旅行先で麻薬を使用していたという噂です。

もしこれが本当だとすれば、沢尻エリカさんと高城剛さんは2009年から2013年まで結婚生活していましたが、おそらく約10年前からしようていたのではないかと推測されてます。

当時高城剛さんは「奥さんは麻薬をしている」という発言もしたということでこれが本当なのか冗談なのかはわかりませんが、2010年ごろにバルセロナで沢尻エリカさんが密売人の男性と大麻パーティーをしていたと文春で掲載されました。

ということは常習犯の可能性は極めて高いということが感じ取られます。

スポンサーリンク

沢尻エリカの薬入手ルート先はどこ?

沢尻エリカさんの麻薬の入手ルート先を調べてみました。

HUFFPOSTによると

東京・渋谷のクラブで違法薬物を入手しているとの情報を、警視庁が10月初旬に得て内偵捜査に着手したことが捜査関係者への取材でわかった。

ということは、渋谷のクラブで入手していたということが分かりました。

一度薬に手を出すとやめられないという地獄がありますし、どれくらいするのかは詳しいところは不明ですが、やはりお金がないと購入できませんし、かなりの金額を使い購入していた可能性もあります。

VIPルームで使用していた可能性もかなり高いですね。

KAZMAXさんと沢尻エリカさんはつながっていたという話もありますし、同じ薬物のMDMAを所持していたということですので、入手ルートも同じクラブなのではないかと予想されます。

沢尻エリカ以外にも2人に疑惑が?

今回沢尻エリカさんが麻薬の所持で逮捕され、ほかにも薬を使用しているのではないかという噂があります。

それが片瀬那奈さんです。

片瀬那奈さんは沢尻エリカさんと親友でありWクラブを一緒に通っていたとされています。

沢尻エリカさんが逮捕され、テレビの前での片瀬那奈さんは、こう語っています。

「いや、もう…悲しくて…もうショックで…なんで?驚きと渦巻いていて…」

「私はその時は一緒にいなかったんですけど、これだけ近くにいて何を知らなかったというのは本当に悲しい。裏切られた気持ち。

と語っていました。

あくまでも噂ですが、片瀬那奈さんも使用してる疑惑があるようなので、ネット上では

  • 「私やってないアピールすごい」
  • 「この人も怪しい」
  • 「自分のことがばれるのがこわくてしょうがないんだね」

と言われ放題でした。

Wクラブで薬を入手し、一緒にクラブにも行っていたとされますが本当にしらなかったのでしょうか?

動画内では「一緒にいなかった」ことを何dも強調していて個々の部分にもネット上ではかなり疑問の声があがっていました。

沢尻エリカに対してネット上の反応は?

 

まとめ

今回の記事では

沢尻エリカの薬中現在は?10年前から使用してる疑惑があった?

についてとりあげました。

噂では10年前から薬を使用していたのではないかと言われている沢尻エリカさんですが、大河ドラマやCMなども削除という形になり、損害賠償も5億円以上とされています。

美女の女優さんが麻薬使用していたという事実はとても残念でなりませんね。

これだけ綺麗なのになぜしようしたのかとても疑問です。

ちゃんと反省して今後の芸能界生活にも注目です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です