ラグビー・イングランドがメダル外した(拒否)の理由はなぜ?ネット上で批判殺到か

ラグビー世界ランキング一位のイングランドが南アフリカとmの決勝で惜しくも破れてしまいましたが、メダルを首にかけられた時にほとんどの選手が拒否したことでネット上で批判が殺到していると話題になっています。

なぜ選手はメダルを外した・拒否したのか理由について気になりますね。

そこで今回は

ラグビー・イングランドがメダル外した(拒否)の理由は?ネット上で批判殺到か

について取り上げます。

ラグビー・イングランドがメダル外した(拒否)の理由は?ネット上で批判殺到か

ラグビーのイングランド代表がメダルを拒否したことでネット上で批判が殺到しています。

イメージ的にイングランドは紳士の国というイメージですが、なぜそのような選手たちがメダルを拒否したのか気になりますね。

結論から言うと、やはり選手からしたら「悔しい」と言うことでしょうか。

イングランド選手は試合前に勝つ自信があったようです。

その背景にはニュージーランドを圧勝して勝ったと言うことでしょう。

そんな強いイングランドがまさかの敗退での悔しさそうでしょう。

動画を見てみるとメダルをかけられた瞬間に外す選手やそもそも手に持ってる人もいます。

特に話題になったのがイングランドのキャプテンです。

ラグビー・イングランドに対してネット上の反応は?

まとめ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です