事件

東須磨小学校の教師が教員免許剥奪(失効)されない理由は?分限休職処分か

スポンサーリンク

東須磨小学校の教師が教師によるいじめの事件で加害者の教師に対して分限休職処分を発表しました。

4人がいじめに関わったとされる事件では加害者の教師4人が有給休暇を取得して出勤していませんでした。

そして、生徒へのいじめ対策に関わっている教師もいるため本来いじめから守る教師がこのような事件が起こりとても異例な事件とも言えますね。

そこで問題なのかなぜ教員免許の剥奪がないんでしょうか?理由としてはどんなことhがあげられるのでしょうか?

今回は東須磨小学校の教師が教員免許剥奪されない理由は?分限休職処分か

について取り上げます。

スポンサーリンク

東須磨小学校の教師が教員免許剥奪(失効)されない理由は?東須磨小学校に対して分限休職処分か

東須磨小学校の教師が教師によるいじめの事件で分限休職処分と発表しました。

ここで疑問なのがなぜ教員免許が剥奪されないのか。

そもそも剥奪というの言葉の意味としては「無理やり奪い取る」ということです。

そもそも免許の有効期限が懲戒免職や禁錮などがされるまで有効になっているということです。

そして教員免許は禁錮以上の刑に処された場合と懲戒免職をされた場合に自動的に失効されます。

では剥奪される行為はどのようなことなのでしょうか?

禁固以上の刑に処された場合は、はく奪の対象ですので、道路交通法に定められた禁固刑に処される対象の交通ルール違反を犯して、裁判の判決で禁固刑に処された場合は、はく奪されます。

その他、教育職員免許法10条と11条で、免職処分になると免許は、はく奪されます、
禁固刑に処されなくとも、交通ルール違反を犯して、それが免職処分に相当すると認められて処分になると、その場合でも免許は、はく奪されます。

ということですので、飲酒運転ですと確実に剥奪されるということです。

禁固刑以外にもこのようないじめの事件も免許が剥奪されると親御さんも安心だと思います。

世間ではなぜ剥奪されないのかがとても疑問が多いようです。

そして、今回東須磨小学校の加害者である教師4人は「クビかも」と不満を漏らしているということです。

これには自業自得ですし、むしろ剥奪されても何も言えない立場ですよね。

ちなみに加害者の1人である教師がこのようなことを言っていたそうです。

そんな中、加害教諭の1人、Aの最近の動向がわかった。話した知人らによれば、被害者の男性教諭に対し、「なんでこっちばっかり悪いんや」「あれがイジメか、冗談やろ。(被害教諭も)楽しんでたぞ」「マスコミが騒ぎすぎや」などと話していたという。

ということで、全くの反省がないことがわかります。

これだけ大々的に報道されているのにも関わらず反省がないということ。

そもそもいじめというのは被害者がいじめと感じればいじめは成立します

教師という立場で反省もなしということはかなりやばいですよね。

スポンサーリンク

東須磨小学校に対してネット上の反応は?

自分が悪くないと思うのなら堂々と出歩いたらいいじゃない。
顔出しして記者会見でもしたら?

 

心情的には教員免許を剥奪してほしいが

せめて素性を公開して頂きたい

二度と教育の場に戻れなくしてやってほしい

 

ネット民には誰かはわかってるけど、親世代でもあんまりネット使わない人はいるし、ネットで拡散されてるだけよりテレビで公開されたほうが印象には残るよ。

 

子を持つ保護者とすればこんな教師、指名手配犯と同じようなもんよ。
東須磨小でも子ども巻き添えにされてるし。
【ほとぼりさめたら、またどこかで教えられる。今は先生のなり手が少ないからな】
こんなん言ってるとしたら、まじで恐ろしい。
起訴されてからでもいいから、早めにちゃんと、ネットだけじゃなくテレビ・新聞でも名前と顔面を披露して差し上げて。

 

教師が、『なり手が少ないから』問題ある人間でも、他の土地行ったらなれるなんて事は、やめてほしい。
日本の将来を担う子どもたちの教育にこういう思想の輩は関わらないでほしい。
どこもかしくも人手不足で、日本がもう危険な状態であるのも、また別の事実だろうけど。

 

なぜ、刑事事件で扱わないの?
被害届けでているなら、逮捕するなりして、実名を公表するべきですよね?
そうでもしないと、子供達もいじめても逃げたら、別にほとぼりがさめたら大丈夫なんだと思ってしまうのではないのですかね。
教職員ならなおさら、免許剥奪するのが、普通です。
いじめがダメだと教える側が、いじめても逃げたら大丈夫って教えているのと同じになるのでは?
なぜか、最近、国など動きが後手に回って、被害や問題が大きくなったりしていませんか?
実名の公表と加害教職員の免許剥奪を希望します。

 

批判覚悟で書きますが、免許剥奪できないならきちんと身元公表してほしい!いま子供が通っている学校の先生はすごく一生懸命頑張ってくれています。もしこんな先生来るなら子供は家で教育します!勉強なんて家でもできるし。学校では協調性や人間関係を築いてほしい!先生が少ないのは事実だけど、もしそれが原因でこんなにレベルが低い人間におしえてもらうのであれば学校なんかに通わせられません。もうこれは国レベルでなんとかしてほしい。

 

土曜日の胸いっぱいで、東国原さん曰く、教員免許剥奪や懲戒処分を受けても、教師はまた復職できるシステムらしい。

復職できるので、免許剥奪の意味はないらしい。
教員は別の場所で復帰できるそうです。
ありえない。

 

教員免許の剥奪は必要だと思う。ただ、それでも塾の講師とか家庭教師とか教育に携われない訳では無いだろうが。何れにせよ、被害者がこれ以上増えない事を祈るばかり。

 

いじめ」「体罰」ではなく、「傷害」や「暴行」。
個人の責任ももちろんだが、教育委員会の対応にも疑問符。
他のいじめ問題もそうだが、基本的に機能していないのでは無いか?
一度解体し、しっかり機能を果たす体制、組織を再編した方が良いのではと強く思う。

 

事件の内容からしても、女帝と車に乗った男性の二人が重い罰で、残りの二人は軽い罰なのは妥当だと思います。

感情的には四人まとめてだとは思いますが、内容は精査されるものです。

懲戒免職だとしても不服申立てされてどうなるかわかりませんが、懲戒免職なら教員免許は剥奪されます。退職金も出ません。

停職であれば、自主退職なので教員免許も剥奪されず、退職金も出ます。

警察は行事処分や世間からの制裁を考慮して、厳罰にはならないと思います。

 

教員免許剥奪できないなら、本名と、処分内容、処分理由を、公表してほしい。
この先、教員は、処分されたら、全て公表してほしい。
教員が過去の処分を隠し、再就職することが無くなってほしいし、採用する自治体、学校が責任を持てるようにしてくれないと、生徒、保護者は安心出来ない。

まとめ

今回の記事では

東須磨小学校の教師が教員免許剥奪されない理由は?分限休職処分か

について取り上げました。

これだけの大々的な事件でも免許の剥奪はないということですが、やはり世間的には不満の声がたくさんあるようです。

確かにこれだけの事件でまたどこかの学校で教師をすると考えると恐ろしいですよね。

特に学生さんや親御さんもとても心配だと思います。

できれば教師から引退をして欲しいくらいです。

スポンサーリンク

ABOUT ME
oknk31715
世の中のホットなニュースをお伝えしていきます。 主に芸能関係の発信をしています。