事件

僧侶(61歳大阪)あおり運転で犯人実名やどこの寺の僧侶?松原市ってマジ?

スポンサーリンク

今回の煽り運転は僧侶の方が煽り運転したという事件が発覚しました。この事件で犯人の実名やどこの寺か、そして松原市という情報がありました。

そこで今回の記事では

僧侶(僧侶(61歳大阪)あおり運転で犯人実名は?

どこの寺の僧侶?松原市ってマジ?

について調べてまとめていきたいと思います。
[kanren postid=”2073″]

スポンサーリンク

僧侶(僧侶(61歳大阪)あおり運転で犯人実名は?

急ブレーキを繰り返すあおり運転をした上、後続車の運転手の胸ぐらをつかんだとして、大阪府警は22日、大阪府松原市の僧侶の男(61)を暴行の疑いで書類送検したと発表した。

 容疑は今年1月20日午後1時半ごろ、堺市北区の府道を乗用車で走行中、後続の軽乗用車に対して急ブレーキを繰り返し、信号待ち中に運転手の会社員男性(36)の胸ぐらをつかんだとしている。「(パッシングされたので)注意してやろうと思ってブレーキを踏んだ」などと容疑を認めている。

 府警北堺署によると、軽乗用車の男性が府道を走行中、前方の道路脇にある駐車場から男の車が飛び出してきたため、後方からパッシング。その後、男は約450メートルにわたって急ブレーキを繰り返したり、自車のドアを開けて威嚇したりした。男は僧衣姿で檀家(だんか)を訪れる途中で、「胸ぐらをつかんだのは行き過ぎた行為だった」と反省しているという。

あおり運転をした僧侶の方は実名が明かされていません。

もし明かされた場合はすぐに追記させていただきます。

スポンサーリンク

僧侶(僧侶(61歳大阪)はどこの寺の僧侶?松原市ってマジ?

今回の煽り運転でまさかの僧侶の方が逮捕されたということで衝撃が走ってますが、一体どこの寺の僧侶なのでしょうか?

僧侶の方がが住んでる地域は松原市だということが判明しています。

そこから松原市にある寺を絞ってみました。それがこちらの写真です。


結構あるんですね・・・。

ざっと20箇所ほど寺があるみたいですね。

今回の煽り運転で逮捕された僧侶の方がどこに勤めているのかわかりませんが、写真に写ってる場所のどこかで勤めてる可能性が濃厚だということがわかりました。

[aside type=”normal”]追記:ニュース映像からかなり有力なお寺の場所が判明しました[/aside]

かなり似ていると思いませんか?

[aside type=”warning”]ニュースからの正式な発表ではないのであくまでも推測です。[/aside]
近くに住んでる住民だったらもしかしすると見たこともあった人もいると思いますし、とても怖いですよね。

運転はよく人を変えると言いますから、注意が必要ですね。

過去の煽り運転死亡事故例

近年煽り運転が注目されていますが、過去には残念ながら死亡事故が発生しています。

  • 東名夫婦死亡事故

この死亡事故はみなさん知っているかと思いますが、神奈川県で発生した東名高速道路で容疑者の萩山嘉久が夫婦が乗ったワゴン車を追越車線で停車し後続のトラックに追突され夫婦が亡くなってしまった事件です。

この事件は亡くなるという悲しい事件ですが、それ事件を一緒に乗っていたお子さんも目撃していることだったので、相当衝撃の悲惨な事故でした。

高速道路で車を止めるといかに危ないか・危険かとてもわかる事件だったと思います・・・。

あおり運転する人の特徴として

煽り運転をする人はどのような特徴があるのでしょうか?その心理について迫ります。

煽り運転する人の心理

  • 車間距離に対する考え
  • 自分が格上だと思わせたい

ということが考えられます。

車間距離に対する考えについて

多くの煽り運転の事例の場合はこの距離感によることで発生する事例が多いのかなと思います。

普通は「前の車のタイヤが見えなくなるくらいが丁度いい距離」だと教習所で教わった人も多いと思います。

しかし、あおり運転する人はその考えがないのかもしれません。

自分が格上だと思わせたい

煽り運転をする人が多い特徴としては「自分が格上だ」と見せつけたい人が多いようです。

些細なことでも「勝ちたい」という気持ちを持っているでしょう。

そして、気持ちに余裕がないのです。

よくお金を持っている裕福な人はあおり運転する人は滅多にいないそうです。

その理由が心に余裕があるからです。

お金を持っていることによって人生が余裕であり、逆に人に譲る優しい心を持っているんです。

お金の余裕というのも人生で大きく変わっていくということが少しはわかりましたね。

スポンサーリンク

僧侶(僧侶(61歳大阪)に対するネット上の反応は?

https://twitter.com/lorococco/status/1164547225923358720

 

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では

僧侶(僧侶(61歳大阪)あおり運転で犯人実名は?

どこの寺の僧侶?松原市ってマジ?

についてまとめてみました。

近年増え続ける煽り運転は本当に危険ですし死亡事故も起きています。

笑えない事件ですし、煽り運転する方には余裕を持って欲しいですよね。

怪我がなくても、脅迫などもあったりしますから被害者は一生のトラウマで心の傷は簡単に消えないと思います。

もし煽られたら絶対に窓を開けないことを徹底しそしてカメラをつけることで証拠にもなりますし安心ですね。

もっと改善していって欲しいなと思いました。
[kanren postid=”2073″]

スポンサーリンク

ABOUT ME
oknk31715
世の中のホットなニュースをお伝えしていきます。 主に芸能関係の発信をしています。