タレント

藤田三保子の現在の写真はある?白血病だった真相と夫は誰なのかも調査!

みなさん、藤田三保子さんってご存知でしょうか?

藤田三保子さんは日本の女優、歌手、画家として幅広い活動をされている方で1974年4月から『鳩子の海』というドラマのヒロインを務めた女優さんです。

そんな藤田三保子さんですが2019年8月10日から放送の『なつぞら』第114話に出演されるとネット上で話題になっています。

藤田美保子さんの現在と夫は誰なのか?病気だった衝撃の真相と若い頃の写真も気になりますね。

そこで今回の記事では

藤田三保子の現在の写真はある?

白血病だった真相は?

夫は誰なの?

について、調べてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

藤田三保子の現在の写真はある?

藤田三保子さんが特に活躍した頃は1975年から1982年まで続いた刑事ドラマの『Gメン75』でした。

その活躍以降はあまりテレビでも見かけなくなり何をしているのか気にしてる方もいたかと思います。

藤田三保子さんご自身で公式ブログを持っていたのですが2015年以降更新はされていなく調べても詳細にことは出てきませんでした。

しかし、2018年に多分撮影されたと思われる写真を見つけました!


そして、2015年が最後に投稿した写真を見つけることができましたのでそれがコチラです!


いや〜綺麗すぎる!!これで66歳??全然見えないですよね・・・。

しかも着物姿もすごい似合っていますしとてもお綺麗ですよね。

ちなみに、この3つの写真は浅草スタジオで撮られたみたいなんです。

2人で写ってる写真の隣の方があの芸人の清水よし子さんだったんです!

調べてみないと私は気づきませんでした(笑)清水よし子さんも着物姿がよくお似合いでとても綺麗ですよね。

これが最後の写真投稿でありご自身のツイッターも同じく2015年で更新がストップしています。

しかし、今回の『なつぞら』のドラマに出演することが決定したため元気に活動されていることがわかりましたね!安心しました(笑)

スポンサーリンク

子供はいるの?

そんなとても綺麗な藤田三保子さんですが子供さんはいるのでしょうか?

藤田三保子さんは病気だったため諦めかけていたそうなんですが33歳の時に嬉しいことに妊娠が発覚することになります。

そして、念願の子供を出産し1987年1月21日の34歳の時に元気な女の子を出産されました!

気になる子供の名前は外園ゆう(ほかぞの・ゆう)さんという名前だそうです。

外園ゆうさんが大きくなるに連れ藤田三保子さんと一緒に番組を共演することも多く結構仲が良かったみたいですね。

ちなみに、当時相手の男性は再婚だったため2人の連れ子のお子さんがいたようなんです。

と言うことはお子さんは3人いるということでしょうか。

病気だったのにも関わらず藤田三保子さんは諦めずに子供を無事出産できとてもすごいですよね!母ってすごいんだなと改めて再認識させていただきました。

出産した当時は34歳でしたのでそのころは女優を諦めかけていたそうなんですが、子供が大きくなった時に、過去の栄光をひけらかすだけの母親だけにはなりたくない、と感じたそうで成人したお子さんから「お母さん、素敵な人生だね」と言われる母になりたいと決心したそうです。

このことからかなり覚悟があったように見えますし、今でも立派な女優さんですのでとても尊敬できる母親ですし、娘さんもとても誇らしいと思います。

そして、藤田三保子さんは女優だけではなく画家としても活動していて油絵で個展を開いたりと素晴らしい才能を持っているようです。

そして、個展を開いた時の写真がこちらです。


とてもすごいですよね!こちらの写真は2008年の写真でちょっと古いんですが、個展自体が毎年開いてるそうなんですよね!

才能がすごすぎる・・・!(笑)その上にとても美人ですので母親がかっこよすぎる!と思いました・・・。

今後の活躍も期待したいですね!

スポンサーリンク

白血病だった真相は?

女優と画家として幅広く活動されている藤田三保子さんが過去に病の一種である全身性エリテマトーデスと言う病にかかっていたというとても辛い過去がありました。

簡単に言うと、全身が炎症を起こしたり、多臓器に障害が生じたりとする原因不明な病気です。

医者には「激務でストレスのため女優はやめたほうがいい」と言われたようなんです。

このことからかなり忙しかったと思われますね。

しかし、病と戦いながらも30歳代に活動開始しましたが、残念ながら仕事がほとんどなく、主にボイストレーニングやダンスなど教室に通うようになり毎日練習し業界の人たちと交流しながら仕事が来るチャンスを待っていました。

しかし、仕事はなかなか来なくある時、人に勧められて油絵を挑戦することになったそうです。

こんな状態から油絵に人生をかけてまで挑戦しプロになったそうですが、その決意と努力に脱帽しました。

本当にすごいと思います。

夫は誰なのかも調査!

藤田三保子さんの夫はNHKのディレクターさんです。藤田三保子さんが24歳の若い時に結婚したそうです。

しかし、夫であるNHKのディレクターさんは一体誰なのか調べてみたのですが一切情報がなく、表に出てない人なのかなと思いました。

久しぶりの活躍だった藤田三保子さんでしたので夫は誰なのかも気になったのですが残念ながら情報がありませんでした。

ちなみに、相手男性の連れ子だったお子さんと仲良くしてるのかなとも気になりました(笑)

スポンサーリンク

藤田三保子のプロフィール


  • 名前:藤田三保子
  • 生年月日:1952年10月31日
  • 出身地:山口県宇部市
  • 職業:女優、画家、歌手

藤田三保子さんは山口県宇部市出身であり高校を卒業後に上京することになります。

歌手などの内弟子を経て、1973年に文学座付属研究所夜間部へ入学します。

藤田三保子さんのデビューが1974年に放送が開始された『鳩子の海』ドラマのヒロイン役として見事オーディションに合格することになり18歳から42歳まで演じました。

藤田三保子さんさんにとっては『鳩子の海』が本格ドラマデビューです。

そして、1975年に放送された刑事ドラマである『Gメン75』に出演し刑事役として2年間レギュー出演することになります。

しかし、その後病気にかかり闘病の中、テレビドラマだけではなく画家としても才能を発揮し毎年個展を開いたりなど幅広い活動をされています。

2006年には本格的に役者として復帰しました。

主に主演したドラマ

  • 特捜最前線
  • 銀河テレビ小説
  • 鳩子の海
  • 泣くな青春
  • Gメン’75
  • 必殺商売人

スポンサーリンク

SNSの反応は?

https://twitter.com/Okkbmshr/status/1159997439777992704

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

久しぶりにドラマ出演することになった藤田三保子さんですが、過去には難病と戦っていたりと女優だけではなく、画家としても才能を発揮し毎年個展も開いてるみたいですのでとてもすごい人だとわかりました。

しかも、年齢からしてその美貌はとても美しくドラマでファンを魅了すると思いますし、公式ブログやツイッターは更新止まっていましたが今でも元気だと言うことがわかりました。

今回のなつぞらと言うドラマに出演しさらに今後も活躍して欲しいなと思いました。

ですので藤田三保子さんの今後の活躍を期待して見守っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ABOUT ME
oknk31715
世の中のホットなニュースをお伝えしていきます。 主に芸能関係の発信をしています。