スポーツ選手

ラウル・ゴンサレスのプロフィールや経歴!現在はカスティージャ監督!

みなさん、ラウス・ゴンサレスさんはご存知でしょうか?

ラウル・ゴンサレスさんは現在レアルマドリードのカスティージャというクラブの監督をされています。

久保建英選手が最近カスティージャに移籍したと大きく話題になりましたね。

その話題の中に監督さんの名前も見たことがある人は多いとおもいます。

そこで今回の記事では、

ラウル・ゴンサレスのプロフィールや経歴!現在はカスティージャ監督!

について調べてみました。

スポンサーリンク

ラウル・ゴンサレスのプロフィール

名前 ラウル・ゴンサレス
国籍 スペイン
生年月日 1977年6月27日(41歳)
出身地 マドリード
身長 180cm
体重 74kg

ラウル・ゴンサレスさんはレアルマドリードに所属されていました。

レアルマドリードの歴代最多出場記録を持っています。

すごいですよね!レアルマドリードと言えば世界のトップクラブですしその超一流の中で歴代最多の出場記録はとんでもない記録です。

どれだけレアルマドリードがすごいかというと、

FIFAクラブワールドカップ:4回・2014, 2016, 2017, 2018

インターコンチネンタルカップ:3回・1960, 1998, 2002

スモールワールドカップ:2回・1952, 1956

UEFAチャンピオンズカップ:6回 ・1955-56, 1956-57, 1957-58, 1958-59, 1959-60, 1965-66

UEFAチャンピオンズリーグ:7回 ・1997-98, 1999-00, 2001-02, 2013-14, 2015-16, 2016-17, 2017-18

ラテン・カップ:2回・1955, 1957

UEFAカップ:2回 UEFA ・1984-85, 1985-86

UEFAスーパーカップ:4回・2002, 2014, 2016, 2017

コパ・イベロアメリカーナ:1回・1994

まぁどれだけすごいのかわかる人は多いと思いますが一応載せておきました(笑)

世界のトップと言ってもいいと思いますし、20世紀最強クラブで白い巨人と呼ばれました。

そして、彼がどれだけ得点決めたのかというと2015年にあのクリスティアーノ・ロナウドに抜かれましたがそれまで最多得点記録も持っていました。

レアルマドリードの顔といってもいいでしょう。それだけすごい人だということがわかりました!

ラウル・ゴンサレスさんはもちろんスペイン代表にも選ばれており102試合に出場し44得点をあげています。

これも当時では最多得点記録を持っていたそうです。

経歴

続いて経歴を見ていきます。

ラウル・ゴンサレスさんはスペインのマドリードで生まれ幼少期からサッカーをしていました。

10歳の時に通っていた学校のクラブチームに初めて入ります。

その時から周りとのレベルが違ったらしくとんでもない才能を持っていて目立つ存在だったようです!

そして1992年にレアルマドリードのユースに移籍することになりその2年後ついにトップチームに召集されました。

当時は17歳と4か月でトップチームに召集されましたが全然活躍できたなかったそうです。

まず17歳の時点でトップチームに召集されるってヤバいですよね(笑)結果がでなかったとはいえ、召集される時点でとんでもないこと。

むしろ結果がでなくて当たり前です。(周りがスターしかいないから)

シーズンでは過去に2度、リーガ・エスパニョーラの得点王になりUEFAチャンピオンリーグでも2度得点王になっています。

ちなみにラウル・ゴンサレスさんは、

・レアルマドリード

・シャルケ

・アル・サッド

・ニューヨーク・コスモス

4つのクラブに所属していました。

引退後

ラウル・ゴンサレスさんはサッカー選手引退後にはニューヨークに移住しました。

そして、2017年にはマドリードに帰ってきて育成部門のスタッフとしてレアルマドリードに7年ぶり復帰したみたいです。

現在はカスティージャの監督

現在はカスティージャの監督をされています。

久保建英選手がカスティージャに移籍したことでラウル・ゴンサレスさんの名前を知った方は多いと思います。

そこでそもそもカスティージャとはどんなクラブなのかわかりやすく説明させていただきます。

そもそも、カスティージャはあのレアルマドリードのカンテラ(下部組織)のクラブです。

下部組織では最上位にあたるクラブです。

つまり、トップチームのにあたるクラブがカスティージャっていうことですね。

カスティージャは世界的に見ても世界最高クラスの下部組織でもちろんとんでもない才能の選手もたくさんいるんですよね。

有名選手を上げると、現在マンチェスター・ユナイテッドに所属するフアン・マタがカスティージャに所属されていました。

現役時代とんでもなくすごかったラウル・ゴンサレスさんが監督をされているということで、久保建英選手にすごい期待してしまいますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ラウル・ゴンサレスさんがどれだけすごい選手だったのかわかりましたね。

久保建英選手がカスティージャに移籍したことによって監督であるラウル・ゴンサレスさんの指導に期待しています。

ぜひ、久保建英選手をトップチームへ召集されてほしいですね。

 

スポンサーリンク

ABOUT ME
oknk31715
世の中のホットなニュースをお伝えしていきます。 主に芸能関係の発信をしています。