スポーツ選手

八村塁の父親と母はどんな人なの?妹もすごすぎる?!

日本人初のNBA一巡目指名受けた八村塁(はちむらるい)選手ですが今すごい話題になってますよね

八村塁選手は身長204.5cm体重が108kgと超大柄体格ですがそんな八村塁選手を産んで育てた両親はどんな人なのでしょうか?

そこで今回の記事では、

・父はどんな人?

・母はどんな人?

・高校はどこ?

について、調べてみました。

スポンサーリンク

八村塁の父はどんな人?

八村塁選手の父は一体どんな人なのでしょうか?

 

名前はザカリ・ジャビルさんというそうです。

 

ザカリ・ジャビルさんはベナン共和国出身だそうで黒人ということです。

 

これだけ八村塁選手が大きいから父もとても大きいと思って調べたのですが詳しい身長についての情報はありませんでした。

 

ベナン共和国の平均身長は特別大きいということでもなく父も特別大きいというわけではないそうです。

 

ベナン共和国ってどこ?って思った方はきっと多いはずです。私もその一人です(笑)

 

ベナン共和国とは西アフリカにあるそうです。

 

場所がどこか見当もつかないと思いますので調べてみました。

地球上を大きく見たらこの位置にベナン共和国があるそうです。

 

ズームしてみると、

面積がかなり小さいことが分かりますね。

前に居酒屋経営していた

ちなみに、八村塁選手の父、ザカリ・ジャビルさんは日本の富士県で居酒屋を経営してたそうなんです。

 

だとしたら日本語はペラペラなんでしょうか?日本語がしゃべれないと接客って難しいですよね。

 

場所については、調べても詳しい情報はでてきませんでした。

元バスケットボール選手だった

さらには、ザカリ・ジャビルさんは昔は元バスケットボール選手だと言っていました。

 

父が元バスケットボール選手だったらそら、八村塁選手あれだけ体格がでかいって納得ですよね。本当に日本人離れしすぎですから(笑)

 

黒人特有の足のばねも遺伝してこれだけのすごい選手になったのかもしれませんね!羨ましい限りです(笑)

 

ちなみに、八村塁選手はもともとは野球少年だったんです。

 

父やコーチなどからバスケットボールを進められて始めたのがこのきっかけでした。

 

これが八村塁選手の運命を変えたってことなんですよね!周りに感謝ですね(笑)

 

それにしても、野球もできるってやはり身体能力おそるべしといったところでしょうか。

母はどんな人?

そして次に、母についてです。

 

八村塁選手の母の名前は、八村麻紀子(はちむらまきこ)さんというそうです。

 

八村麻紀子さんは富山出身だということで純日本人だということがわかりました。

 

母の身長についても特別身長が高いっていうわけでもなさそうでした。

妹もすごすぎる?!

八村塁選手は実はもいるんです。

 

妹さんの名前が、八村安美菜(はちむらあみな)さんって言います。

 

実は、妹の八村安美菜さんもバスケットボール選手で身長は174cmあるそうです。

 

兄弟そろってバケモンかっていう(笑)

 

小学生の頃は陸上やってたようでずっと最初からバスケットボールやってたわけではなさそうです。

 

高校は、明成高等学校出身でバスケットボールに所属しててその高校はバスケットボールの強豪校だったということです。

 

ていうことは、妹の八村安美菜さんもセンスがある!?って思いました。

 

兄がこれだけすごい選手なら色々教えてくれそうですよね、環境がやばすぎる(笑)

 

八村安美菜さんもきっとすごいセンスのある選手だと想像できますので日本代表になってがんばってほしいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

NBA一巡目指名受けた日本人初の八村塁選手でしたが父はベナン共和国出身で母親は富山出身の純日本人。

妹もバスケットボール選手ことがわかりましたね。

妹も同じように兄を目標にしてがんばってほしいですね。

これからも応援しようと思います。

スポンサーリンク

ABOUT ME
oknk31715
世の中のホットなニュースをお伝えしていきます。 主に芸能関係の発信をしています。